<   2006年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2006年 08月 30日
笑わない数学者&詩的私的ジャック(森博嗣)
タイトルの本を読みました。一気に読んだので2冊同時に感想を。

まあ、3-4冊目となると安心して読める感じだ。「笑わない数学者」については、オリオン像が消える理由は予想通りだった。そのあとの殺人はまったく考えていなかったけど。「詩的私的ジャック」の謎はさっぱりわからなかった。余り集中して読まなかったからかな?

相変わらず、犀川と萌絵のやり取りがよい。実によい。あの二人のような、物事を斜に見た考え方ができたらかっこいいだろうなぁ。「詩的私的ジャック」の最後の発想なんかかなりしびれる。それをまた、口に出さないところがいい。実際に口に出したら「何考えてるんだ、コイツ」って思われるんだろうなぁ。

登場人物の考え方ってのは作者の考え方を繁栄するはずなので、作者も同じようなこと考えているんだろう。
[PR]

by alfred000 | 2006-08-30 22:27 | | Comments(0)
2006年 08月 29日
イラついた
今日は久しぶりにイラついた。

他人の要請で、自分の趣味範囲外のことに手を出すべきではないねぇ。しかも、もともと嫌々&半強制であればなおさら。帰る前のイライラッぷりったらありゃしない。さらに、気を使ってくれる友人たちに申し訳なくてさらにイライラする悪循環。

この性格、なんとかしないと。
[PR]

by alfred000 | 2006-08-29 22:50 | 雑記 | Comments(0)
2006年 08月 27日
パソコンパーツ売却
結局、古くなったパソコンパーツはすべて処分。以下、処分結果
・P4P800:4000円
 ASUSのマザーボード。2枚あって古いほうを売った、はず。
・Celeron2.6GHz:3200円
 上のP4P800に刺さっていたもの。
・メモリPC2700-CL2.5-512MB:2600円
 7月からのPCトラブルの原因……の相方。
・PU82A:50円
 伝説のi820マザーボード。RIMMしか刺さらないPen3用マザー。
・PentiumIII 500MHz:10円
 PU820Aに刺さっていたCPU。当時は高かったのに……。
・FW100TX:50円
 PCIのLANカード。PU82AにはLANがついていないもので……。

合計9910円。ちなみに、トラブル原因のメモリと、グラボ(確か、Diamond StealthIII S540 32MB)は動作確認できず。128MBのRIMM(PU82Aに刺さっていたもの)は対象外。512MBメモリはともかく、RIMMはセットでも問題ないと思うのだが。128以上のメモリは、あのマザーに乗せられるのか?あと、グラボは2ヶ月前までP4P800+Windows2000で動いていたのだから、動作確認できないというのもおかしな話。

査定額は、まあこんなものでしょう。このお金でズボンとTシャツとパンツ買った。
[PR]

by alfred000 | 2006-08-27 21:09 | 雑記 | Comments(0)
2006年 08月 27日
とりあえず、5000km走ったのでエンジンオイルを交換した。ついでにエンジンルームをチェック。ブレーキオイルがやや減っていること、ATFオイルがやや汚れていること、パワステが好感して無いなら交換したほうがいい事を聞いた。

車検のときに考えてみよう。てか、本当にあと2年で車を変えるのか?もっと乗るのか?7~8万キロならいいところだと思っているのだが、車のグレード的に私のような若造が苦労もせずに乗っているのはおかしい車。次なら、必ずグレードダウンするのだが……。

自分ひとりしか使わないならどうでもいいのだけれども、世間の目とか乗る人(主に同姓orz)とか、よく旅行する友人(もちろん同姓orz)とか、いろいろな条件を考えると積載量が大きめな車がいいんだよなぁ。でも、個人使用なら比較的小さ目のそれなりに走る車がいいと思っている。

今候補に上がっているのは、積載量大目ではティーダ、アレックス、ランクス、アクセラ、そして小型はミツビシのiかダイハツのソニカ。あと2年、ゆっくり考えよう。
[PR]

by alfred000 | 2006-08-27 00:53 | 雑記 | Comments(0)
2006年 08月 26日
宇宙へのパスポート3(笹本祐一)
タイトルの本を読みました。この本も早いもので3巻目。約6年で3冊。早いのか?

内容は前回までと大きく変わらず、ロケット打ち上げ取材(と、今回は「はやぶさ」のイトカワ着陸ミッション)と、その取材ついでに宇宙航空関連施設への見学記録。今回は関連施設見学が多かったと思った。知識が十分にある人ならば見学記録は興味深いかもしれないが、そこまで造詣の深くない私にとってはよくわからない内容ばかりだった。ロシアでコリョロフが出てきたときは、ちょうどNHKで「宇宙競争」が放送されていた時期なので興味深かったけど。というか、こんな海外ドラマを放送・再放送してくれるNHKサイコー。

毎回このシリーズを見て思うのは、、いつかはロケットの打ち上げに立ち会いたいということ。やはり、内之浦→種子島→海外の順番かな?そもそも、そこまで行動力がないとか休みが長期間取れないとか予定を立てるのが苦手とか、いろいろな不安があるけれど、いつか必ず実現したい。

それまで宇宙開発よ、続いてほしい。もちろん「それまで」だけではなく、人類が自由に宇宙へ行けるように、続いてほしい。
[PR]

by alfred000 | 2006-08-26 01:42 | | Comments(0)
2006年 08月 24日
ひと段落
仕事がひと段落しました。これからのんびり……と思ったら、普通に忙しいのが続くワナ。まぁ、代休含めた3連休はのんびりするか。
[PR]

by alfred000 | 2006-08-24 22:00 | 雑記 | Comments(0)
2006年 08月 16日
衝撃の事実ッ!
何気に、車検が3ヵ月後。車検は車を購入してから3年→3年→2年・・・と思っていたのだけれども、3年→2年→2年・・・なのね。フロントガラスの「18」という数字が最近気になって、改めて車検証を確認して判明した。オイル交換も含めて出費が・・・。

いっそ、新車にしてしまうか?とおもって探ってみたが、これはという車が無い。正確には、結構いいなぁという車は大体知人が乗っていて、購入すると負けた気になってしまう。

燃費がよくて、そこそこ積載量のある車は無いかな?スポーティならなおグッド。トヨタで言うアレックスクラスだと思っているのだけれども、アクセラもティーダも知人が乗っているしなぁ・・・。
[PR]

by alfred000 | 2006-08-16 23:38 | 雑記 | Comments(0)
2006年 08月 15日
靖国参拝と国益
今朝、小泉首相が靖国を参拝されました。ここは、やはりネット上の多くの意見と同じように「よくやった」と言いたい。参拝自体よりも、後の会見で「批判しようとする勢力がある」「いつ参拝しても批判がくる」と明言したことにたいして「よくやった」と言いたい。

ここまではっきりと「批判するだけの勢力がある」と述べたのは珍しいことだと思う。あと、これだけ注目が集まっている状況で発言すれば、いやでも各マスメディアに取り上げられる。最後の最後にやってくれたと思う。

次の首相は、日本の国益をしっかりと考えた人であってほしい。「国」という単語を使うとアレルギーのごとく反応する人たちがいるけれども、国がしっかりしていないとわれわれ国民も豊かな生活ができないのは明らか。特に、国家の持続的発展を確保してから世界全体の持続的発展に貢献すべきだと思う。簡単に問題を分離したり先送りしたりできないけど。

ちなみに、われわれ国民も国益のために尽くす義務があると思う。多くは労働して国家に税金を納める形になる。なぜか?われわれ国民は、小さい頃から「教育」「保険」といった分野で国家から保護を受けているからだ。保護を受けたからには、恩を返す必要があるだろう。月ウン千円の学費で中学校まで卒業できるわけが無いのだ。

「好きで国公立の学校に行ったわけじゃない」「保険なんて使ったことが無い」とか言って貢献を拒否する人は、どう考えても考えが浅すぎる。書くと長くなるから詳細は無し。

一日本人として、国家の繁栄を願うことは悪いことなのかな?ただただ文句をいうだけではなく、たくさんある文句に(論理的に納得できる)プライオリティをつけて対処すべし。

なんかまとまりの無い文章になったけれども、まあいいか。
[PR]

by alfred000 | 2006-08-15 16:55 | 雑記 | Comments(0)
2006年 08月 14日
東京大停電
今日、起きたらそのニュースばかりだった。うちには何の影響も無かったけど。

いろいろと意見が出ているのだけれども、全体的に「もっと早く直せよ」という意見が多い気がした。電力会社に勤めている友人とかの話を聞くと、十分にがんばった対処をしていると思う。

そもそも、大規模インフラ(電力に限らない)は想定する限りの現象に対し、コストなどの観点から十分な対策を行っている(はず)。今回の「30メートル以上の高さのクレーンが電線に接触」というのはどう考えても想定外と思う。そもそも、重要な送電ルートだからこそ高いところに送電線を這わせて、2重にしていた。実質的な送電ルートの切断に対して、ミス無く復帰できたことにたいし、ご苦労様といいたい。

普通の感性じゃ「線が細くなって、発熱で電線が溶ける」なんて出てこないよな。大きなシステムほど、普通の感性と異なる現象が起きるものだ。
[PR]

by alfred000 | 2006-08-14 20:35 | 雑記 | Comments(0)
2006年 08月 14日
忍者レベル上げ
気づいたらシーフも27だし竜騎士も30だし、というわけで忍者上げ。23レベルだけれども、24トップの戦/シ、モ/戦、コ/白、青/白、詩/白という変則PTで出発。

かなり不安だったのだけれども、詩人のマドメヌ、コルセアのニンジャロール、青のストマックストラウト(?)のスロウと補助技が多数あったので、意外と空蝉1枚で行けた。ただ、忍者自身の攻撃力が低すぎて(前衛3人中最下位)、よくモンクにターゲットをとられていたけど。

やっぱり、みんなでターゲットをまわそうという気持ちは大事だねぇ。26まであと800のところで終了。
[PR]

by alfred000 | 2006-08-14 12:59 | ゲーム:FF | Comments(0)